ファンダイビング④1日のダイブ数

(Sponsored Links)

ダイビングショップのホームページなどを見ると、ファンダイビングのメニューには、【2ボート ¥13,000】というような感じで表示されていると思います。ファンダイビングに出かけることになると、「○○君は何ダイブにする?」なんて聞かれるかもしれません。

ファンダイビングでは基本的に、その日潜るダイビングの回数を決めることが出来ます。それを1ダイブ、2ダイブもしくは1本、2本と言います。

ダイビングのスタイルはビーチダイビングとボートダイビングがありますので、1ビーチとか2ボートという風に潜る本数とスタイルを合わせて言い表しているんですね。

サンゴで覆われた根

サンゴで覆われた根

標準のダイブ数

ダイビングをする地域にもよりますが、ビーチでもボートでも2ダイブを基本にしているお店が多く、3本目以降はオプション扱いになっています。

国内だけでなく、日本人がなじみのある海外エリアも2ダイブが主流で、自宅から日帰りしたとしても時間的にちょうど良いのとゲストの体力的な部分や、2本潜ることでダイビングにバリエーションを持たせられるのが大きな理由だと思います。

1ダイブのメニューを設定しているショップもありますが、沖縄や海外のリゾートで、ボートダイビングが多いエリアでは1ダイブごとに港に帰れないことも多く、1ダイブの参加者はほとんどいません。

オプション

多くのショップで3本目、4本目はオプショナルダイブになります。もっとダイビングがしたい!という人が参加できるシステムですね。

あくまでもオプションなので希望する人だけが潜って、「2ダイブでいいや」という人は船上で休憩していたり、一足先に宿に戻ってのんびりしています。

最近ではがっつり潜りたいダイバーが多い傾向で、オプショナルダイブ参加率は、私個人の印象では7割以上のイメージです。寒い時期なんかは、もちろん2ダイブ派も多くなりますが。

早朝、サンセット、ナイト

さらにオプションという感じで、早朝やサンセット(夕方)、ナイト(夜)のダイビングがあります。昼間とはちょっと違った雰囲気でのダイビングが楽しめるので、気分を変えて潜ることが出来ます。

ナイトは比較的多くのダイビングショップが開催していますが、早朝やサンセットは常設ではなく、ゲストの希望やその日のショップのスケジュール次第の臨時便ということが多いと思います。

料金モデル(相場)

料金に関しては、地域によっても違いますので、あくまで相場ということで。

1ダイブ:¥7,000~8,000

2ダイブ:¥12,000~14,000

オプション:¥4,000~6,000(1ダイブにつき)

早朝、サンセット、ナイト:¥7,000~8,000

ビーチダイビングの場合はこれより若干お安くなるケースもあります。

早朝やナイトを除き、大体は潜れば潜るほど、1ダイブあたりの料金は抑えられるようになっています。

【上手く&楽しく潜るためのページセレクション!】

「もっとダイビングを楽しみたい!上達したい!」というあなたにおすすめの記事を、閲覧数の多いものを中心に厳選しました。

このページの先頭へ