初心者におすすめ-ダイビングツアーに強い旅行会社-

(Sponsored Links)

ダイビングに出かける時、旅行会社を利用する方も多いのではないでしょうか。

地元や近場の海では馴染みのダイビングショップが便利ですが、遠方の沖縄や海外でのダイビングの場合、旅行会社が何かと便りになります。

ただ、ダイビング初心者の方の場合、どの旅行会社を使ったらいいのかよく分からない事もあるかと思います。ダイビングツアーは、大手と言われる旅行会社がむしろ専門外としている部分でもあり、特殊でニッチな分野となっています。

そこで、ダイビングツアーを得意としていて、ダイビング業界からも信頼がある旅行会社をいくつかご紹介したいと思います。

サンゴのかけらでいっぱいの浅瀬

サンゴのかけらでいっぱいの浅瀬

特におすすめの旅行会社

まずは私が特に初心者ダイバーの方におすすめしたい旅行会社をご紹介します。

ジェイトリップツアー

ジェイトリップツアーは近年積極的にダイビングツアーに取り組んでいる旅行会社で、沖縄エリアやグアム・サイパン・パラオなど、初心者ダイバーでも安心して出かけることの出来るリゾートエリアのツアーを多く手掛けています。

旅行会社としてはダイビングに限らず総合的なジャンルで商品展開をしていますが、ダイビング専門ブランドと専用のWEBサイトを開設していて、会員ページも充実させるなどダイバーへのフォローが非常にしっかりしています。

ダイビング専門の旅行会社も魅力はありますが、ジェイトリップはトータルで旅行を扱う中でダイビングに力を入れているところが、ノウハウ蓄積のバランスの良さを感じて個人的には安心感を覚えます。

以前、仕事上でスタッフの方ともやり取りをさせていただいたことがありますが、熱心さと誠実さを感じることが出来ました。(※昔の勤務時代のことで、現在は全くお付き合いはありませんが…。)

公式サイト⇒ジェイトリップツアー

ホワイト・ベアーファミリー オーシャンズダイブツアー

オーシャンズダイブツアーはホワイトベアーファミリーのダイビング専門ブランドです。沖縄の他、海外はタイ、マレーシア、インドネシアなど、東南アジア方面に強く、憧れるダイバーが多いニューカレドニアなども守備範囲。

また、スタッフ全員がCカードを取得しており、インストラクター経験者も在籍しているのは、ダイビング初心者の方には心強い限りでしょう。

業界としては価格競争が進んでいますが、オーシャンズダイブでは積極的にIT化を図ることでコスト削減を実現しているので、特にリーズナブルなツアーを揃えています。

ダイビングに力を入れている旅行会社としては既に規模が大きい方ですが、WEBの情報を充実させるなど、利便性を高めることでゲストの支持を集めているので、今後もシェアを広げていきそうな気配です。

H.I.S

言わずと知れた大手旅行社のH.I.Sもダイビングツアーを取り扱っています。海外旅行に強いだけあり、グアムやサイパンなど近場から、フィジーやカンクン(メキシコ)までカバーしていて、今後もエリア拡大が予想されます。

ただ、ダイビングツアー自体は後発で、WEBの充実度なども上の2社と比べると物足りない印象です。しかし、スタートの遅れを補って余りあるのが、企業としてのH.I.Sの信頼感と現場への影響力。

実際に、H.I.Sが独自に設けた安全基準を元に、提携先のダイビングショップに徹底した品質管理を働きかけるなど、積極性を見せています。さすがと言える取り組みで、必然的にH.I.Sのツアーは満足度の高いものになるはずです。

その他のおすすめの旅行会社

初心者からちょっとステップアップしたダイバーにおすすめの、海外エリアに強い旅行者を2社紹介します。

ワールドエクスプローラ

ワールドエクスプローラ(We)は世界中を幅広くカバーする、海外ダイビングツアー専門の旅行会社です。ダイビング雑誌に出している広告を見たことがある方もいるのではないでしょうか。

モルディブはクルーズ・リゾートステイとも特に得意としており、モルディブ専門サイトを開設しているほど。その他、ガラパゴス諸島やコスタリカのココ島など、超海外志向のダイバーが目指すツアーも取り揃えます。

その一方で、グアム、サイパン、ハワイなど、ダイビングや海外旅行のエントリー層が気軽に参加できるツアーの設定が無く、少々ベテラン向けの旅行会社という印象です。

STワールド

海外旅行を得意とする旅行会社STワールドのダイビング専門ブランドがSTワールド ダイブナビです。世界中へのツアー商品があり、ワールドエクスプローラにも引けを取らないエリア展開です。

STワールドはとにかくダイバーの間では知名度が高く、ダイビング専門の旅行会社だと思っている人も多いほど、ダイビングが主力商品というイメージです。それだけダイバーへの対応がしっかりしているということでしょう。

ただ、初心者向けのツアー先もあるものの、メインはハイグレードな海外エリアで、ヘビーユーザーが多く若干敷居が高そうな印象も。

たまにはダイビング以外の旅行もおすすめ

ダイバーの皆さんにとっては、旅行はどうしてもダイビング中心になりますよね。「ダイビングの無い旅行なんてありえない!」と言う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、旅の楽しみは海やダイビングだけではありません。ダイビング歴の長い方なら共感いただけると思うのですが、「ダイビングをしない旅行」もまたいいものなのです。

普段のダイビング旅行と比べて、時間の過ごし方に余裕が出来ますし、ダイバーではない友人やパートナーと同じ目線で旅先の感動を共有できますからね。

ということで、ちょっとダイビングから離れた旅行を計画する時におすすめのWEBサイトをいくつか紹介しておきますね。

エクスペディア

エクスペディアはマイクロソフトから独立したオンライン旅行会社で、その利用者数はWEBでは世界No.1です。

デザインが海外のWEBサイトっぽくて、慣れるまでちょっと使いにくいのですが、その情報量はさすが。国内より海外旅行に強みがありますね。

世界3万都市、29万軒のホテルの空室状況をリアルタイムで検索し、最低価格を導き出します。時期によりますが、直前割引が利用できる場合もあり、さらにお得です。

オーバーシーズトラベル(ディズニークルーズ)

あのディズニーが客船(クルーズ船)を所有していることをご存知でしょうか?まさかのジャングルクルーズではありませんよ。

フロリダ、カリフォルニア、カナダ、そして地中海といったエリアを舞台にした、洋上のディズニーリゾートとも言える客船があるのです。そしてそのツアーを運営する旅行会社がオーバーシーズトラベルです。

ディズニーの世界観を味わいながら、キャラクター達と濃密な時間を過ごせ、なおかつダイバーにとっては大好きな海を旅することが出来てしまうわけですね。

クルーズと言えばダイバーにとっても馴染みがありますが、ディズニークルーズとなれば全く新しい感動体験があなたを待っています。

客船の旅に敷居の高さを感じる方もいらっしゃると思いますが、ディズニークルーズはいたってカジュアル。ディズニーランド&シーにいるような気持ちで参加が出来るのでご安心を。

公式サイト⇒ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!

リボーンプログラム

もしかしたらテレビ番組で見たという人がいるかも知れませんが、「女子」・「癒し」・「一人旅」といったキーワードをテーマに展開する今話題の海外(カンボジア)ツアープログラムがリボーンプログラムです。女性誌ananでも取り上げられていたようですね。

ヨガやアーユルヴェーダ、スパ、パワースポット(アンコールワット)など、女性が魅力を感じる要素をふんだんに取り入れたツアーを用意していて、一人参加(団体旅行ではありません!)から専属ガイドが付いてくれるので英語も不要で安心です。

利用者の100%が女性、それもほとんどが働く女性とのことで、男性は思い切り対象外なのですが、女性ダイバーにはまさにピッタリの旅行プランだと思うんですね。なぜなら、女性ダイバーの多くは、ダイビングに癒しや非日常、自分へのご褒美を求めているからです。

女性ダイバーの欲しいものがぎっしり詰まった旅を経験できるのがリボーンプログラムということで、詳しくは公式ページをご覧ください。

公式サイト⇒リボーンプログラム

このページの先頭へ